マルタ旅行記-ゴゾ島後編-

ということで、引き続き後編もサクッとお届けします!

だってゴゾ島って本当に素敵だったんだもの!

決してブログネタが溜まりすぎて消化に追われているわけではないのよ。笑

夜のディナーに引き続き、朝から食べ過ぎだろうとお思いのことだろうと思います。

本当ね、この旅行実はろくに食べていなかったので!笑

ここぞとばかりにいただきました。栄養集中吸収期間です。

さて、2日目のゴゾ島は朝から再びホテル周辺の探索をしました。



なんでも昔修道女が人目を忍んで泳いでいた洞窟があるそう。

ホテルの目の前の階段を登っていくだけだったので行ってきました。

マルタは本当に毎日毎日、最高のお天気です。

オォ、思っていたより険しい階段でした。笑




でもなるほど、小ぶりな洞窟で良い感じ。

そしてバスに乗り込み、いざゴゾ最大の観光地 Azure Windowへ!

ちなみにゴゾ島のバスはほとんどすべてが中心地ヴィクトリア経由になります。

どこに行くにも一度ここで乗り換え、といった感じ。

ですので、観光プランとしては先にヴィクトリア以外を回って

フェリーターミナルに向かう直前にヴィクトリアを観光する。

というのが最も効率的だと思われます。

そしてたどり着きました。Azure Window!

確かに良いです。





良いですが、

私的にはここよりも、その少し歩いたところに同じくある Inside seaがオススメ!



完全に隔離されていて湖のようですが、実は海らしいです。

辺りはとっても静かで、小さな波の音と小鳥の声が聞こえるだけ

心が洗われるような、なんか、本当に静かな気持ちになれる場所です。



びっくりする透明感。今回はボートには乗りませんでしたが、きっと素敵なはず。

そういえばダイバーの方々が潜る準備をしていましたよ!

何が見えるのか、聞いておけばよかった。寒そうだけど。笑

ここはバスが1時間に1本なのですが、1時間あれば十分楽しめますよ!

そして乗り込んだバスに誰もいない!

運転手さんは自分のipod爆音で流してる!自由だ!自由すぎる!

とりあえず、撮るよね、写真。笑

戻ってきたヴィクトリア、めちゃくちゃ小さいです。

ここの見所はそうですね、街並みとドアノブとそしてチタデル(要塞)

マルタもそうだったのですが、とにかくドアノブが可愛いのです。

個性的なドアノブがたくさんあって、一個一個見ながら街を散策するだけでも

十分に楽しめます。

そしてふとした路地裏。どこもとっても素敵でした!






チタデルへの行き方、路地から行こうとするとかなり迷いますので

バスターミナルでバスを降りたらそれを背にして右にまっすぐ進みます。

角にオシャレなカフェがある大通りに出るのでここを左折。

緩やかな坂を登っていけばチタデルへと続く階段があります。



これが一番わかりやすい行き方です。

聖ヨハネ騎士団によって1565年に要塞化されたチタデルは

第二次世界大戦時にもシェルターとしての機能を果たしていたそうです。

世界が平和になった今はゴゾ島を一望出来る絶景スポットに!




とっても気持ちが良いです。

 チタデルの中にも大きな大聖堂があります。



今回はスルーしたのですが、中々にすごいだまし絵があるそうですよ!

建築当初はドームにする予定だったのに、予算が足らなくなった!

そこで代わりにドームに見えるように緻密に絵を描いたそうです。笑

実は小さい国のマルタですが、教会が360個もあるのです!

そしてだまし絵があるのはここだけ。

ご興味あれば是非行ってみてください!

さてさて、夕方になってきたのでマルタ本島に戻ります!

帰りにはチケット購入の必要がありますのでお忘れなく!



チケットがこちら

お昼に食べたサンドイッチがボリューム満点で美味しかった!



本当ゴゾ島では食べ過ぎました。笑

夜にはゴゾ島一泊を除いてずっと滞在していたBOHO Hostelへ戻って、皆で夕食を作って食べました。この約束があったのでちょっと早めにゴゾ島を去りました。



そしてここで出会ったシチリア出身の方と

3月2日から5日の4日間一緒にシチリア旅行することになりました!笑

シチリア行きたいんだよねーって言ったら、じゃぁ案内するよ!って

あれよあれよと日程が決まり、チケットも購入しました。

まさかこんな出会いがあるなんて思いもしなかったけど、

やっぱり旅はいいものです!

一人旅なら、ホステル利用を強くオススメします!

英語の勉強にもなるし、次回の旅先が決まったりしちゃいます。

空港お迎えから、宿泊先手配、シャンパンと豪華レストラン付き(曰く、ですが)

至れり尽くせりな内容らしいので、またそちらも改めて!

ということで、本当にマルタに行って良かった。

移動距離とアイディアは比例する、って本当ですね。高城さん。

長くなってしまいましたが、ここでマルタ旅行の全日程を。

1/25 到着。Sliema観光

   26 終日Valletta観光(2harborボート含む)

   27 Marsaxlokk,Blue Grotto(予期せぬ島半周含む)

   28 ポパイ村、ゴゾ島へ移動

   29 ゴゾ島観光、マルタへ戻る

   30 帰国

かなーりゆっくり時間をかけて観光しました。

ので最短3日でゴゾ島を現地で日帰りツアーにされると十分だと思います。

ちなみに、Sliemaに立ち並ぶこの各ボート会社



その場で色々なツァーの呼び込みをしています。

ゴゾ島、そして今回触れていませんが海の綺麗なコミノ島日帰りで約40-45EUR

そして大抵ここに2harborボートツアー約15EUR分つけてくれます。

ですので色々と聞いて、値切ってみるのも有りだと思います!

ということで長きにわたってお届けしましたマルタ旅行記

これにて完結でございます!

お付き合いありがとうございました!



こちらもよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ


にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です