仕事決まりました-履歴書メール添付から面接編-

こんばんはーkorinです。
今週の火曜日に面接だと騒いでおりましたが、
次の日に面接通過の連絡を受け、無事に仕事が決まりました。

Mixbで見つけて、メールを送って
面接の連絡が来て、面接を受けて、今に至ります。

履歴書をメールで送る際に、書類選考有りと書かれていたので
メール本文に簡潔にアピール文を添えました。
一応英語も本文に添えました。
メールの送り方等は
“How to send a email for company”などで検索するといくらでも出てきますので
その中から自分にあった内容を参考にされるのがいいと思います。

件名:○○○応募希望
本文:初めまして
MixBの求人広告を見てメールさせていただきました。
Tier5VISA残存期間約2年あります。
(求人職種内容)経験○○年あります。
即戦力として必ずお役に立てる自信があります。
履歴書を添付致しますのでご検討、そして面接の機会を是非よろしくお願い致します。
署名

I am writing to apply for the ****** position on MixB.
*****years that I spent in the *****industry.
I believe that my skills and experience are an excellent match for this position.
I have attached my resume to this email, and I would like to apply for using the reference listed.

Best regards. 
署名 

応募要項には書かれてはいなかったのですが、
どうしても興味のある求人だったので、カバーレターも付けました。
カバーレターも”How to write a cover letter **(職種or業種)”で検索
たくさんサンプルが出てきます。
例のごとく私のカバーレター大発表といきたいのですが、
本当にネット上のサンプルを数単語変えただけなので自粛しますね。笑

39
ここのサイトではCVも好きなテンプレート選んで記入するだけで出来上がっちゃう
便利なサービスがありましたよ。無料です。

カバーレターとCVを一つのPDFファイルにして添付してメールを送りました。
メール送信後10分ほどで面接の電話連絡をいただきました。効果覿面ですね?笑

面接も今回は、日本人が欲しいとの先方の方針でほとんど日本語でした。
なのであまり面接の面でお役に立てる情報を発信することは出来ないです。 
すみません・・・

グループ面接だったのですが、全員日本人でした。(面接官も)
聞かれた内容は
・日本でやっていた仕事内容(転職をしていればその理由)
・イギリスに来てから何をしていたか
・(面接先の)会社を大きくするには何が必要だと思うか
・志望動機だけ英語で説明するよう言われました

日本での仕事内容を説明している時に、なぜその仕事を辞めてまでイギリスに来たのか
帰国したらまた同じ仕事がしたいか、別のことに挑戦したいか
YMSの期間が終わったらどうするつもりか、等の質問がはさまりました。

特に飾らずシンプルに答えました。
「海外に住んでみたいとずっと憧れていて、YMSは抽選だったけど応募したら通った。
このチャンスを掴む事が出来たのは運命だと思ったし、年齢制限もあるものだから
日本での仕事は大好きだったけど、憧れだったイギリスに来ることにした」

「正直、帰国したらまた戻ってきて良いと前職場に言われているのでその言葉に甘えつつ
この2年の間に自分に何ができるのか、この先どうして行きたいのか、異国の地で働く中で
学び考える期間にしたいと思っているので、具体的に何がしたいかはまだわからない。
ただVISAの期限が切れた後も何らかの形で海外で働きたいと思っている」

「イギリスに来て約1ヶ月なので、とりあえず生活基盤を整えることに注力した」

今思えばめちゃくちゃ薄い内容の答えですね。笑

私思うんですけど、とりあえず笑顔です。

話している要所要所で面接官に微笑めるか
って結構大事だと思っています。

特に英語で何かを話す時って、つい真顔になってしまうんですよね。
たまに自分で気づいて、どんだけ真顔やねんッwwって突っ込みたくなることがあります。

私たちは英語の試験を受けているわけではなく、
もちろん語学力も見られているとは思いますが
実際の語学力より、いかに相手に伝えようとしているか
相手と話をしようと心がけているか、が大事です。

・・・偉そうに言ってみましたけど要するに語学力にさほど自信がないので

とにかく明るい表情で
絶対に黙り込まない
大きな声ではっきりと喋る
絶対に下を向かない、相手の目を見て話す

という小手先の技を使って全力でごまかしているのです。
いやほぼ日本語の面接でしかも日本人相手で何を言ってんねん、というのはご指摘通りなのですが
一応今回のブログの内容が面接なので、私が心がけていることを書いてみました。笑
何かのご参考になれば幸いです。

働く環境としては聞いている限り日本人は全体の数%とのことなので
英語環境で働くことが出来るかと期待しています。
その分、意思疎通・伝達等の不安もあるのですが・・・
実際に仕事を始めるのはもう少し先になりそうなので
働きだしてから思うこと、たくさん書いていきたいと思います。

いや、でももう今すでに割と不安です。
来週の研修もドキドキです。電子辞書の電池入れ替えてみました。笑

実際に仕事探してみて、思うことは、やっぱり日本での経験の延長で
仕事を探す方が事が進みやすいなってことです。

これからの仕事が自分のキャリアになるのか、はわかりません。
日本に帰ってもこの職種をやり続けるのかも未定です。
そしてこの仕事で良いのかもまだ全然わかりません。

ここを足がかりに、どう動くかは自分次第だと思うので
とりあえず、korin頑張ります。
働くからには、昇れるだけ登りつめる所存です。

こちらもご声援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ< br />にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です