(両親禁制)ロンドン来たらクラブに行こうぜ!!はしゃごうぜ!!

とにかく仕事を辞めてのこの一ヶ月

ひたすらに遊び続けました。それはもう息つく間もなく遊びました。
4か国旅して、週4で朝帰りして、本当にもう大変な忙しさでした。 
そしていよいよ明日から学校です。 
ということで今回は夜遊びのお話。笑
日本で1度もクラブに行ったことのない意外や意外な過去を持つ?korinさんですが
(クラブよりライブハウス通いだっただけ)
こちらに来てからは割と行ってます。
そしてロンドンのクラブカルチャーはとても有名です。

夜遊び興味ないし、という方も1度は行ってみてはいかがでしょうか
私自身、実際に行くまでは割とマイナスイメージしか持っていなかったのですが

もちろんナンパしに、されに、という場所も確かにありますが、

ただお酒を飲みながら友達と踊って騒いで楽しむのが一番の目的。

日頃のストレス発散にも是非。
ポイントとして紹介するようなことは殆どありませんが、
*結構年齢確認されますので、必ずIDは携帯しましょう。BRPが1番便利ですね
*そしてクロークが全てあるわけではないので、あっても込み合うので
貴重品だけ入るような小さなショルダーがオススメです。
*トイレにはおばさんが必ず立っていますが、別にチップは払わなくても大丈夫です。
*服装は至って普通で構いません。暑いので半袖になれるようにしたおくのが良いかも?

*床がこぼれたお酒で大抵ベタベタなのであまり高級なお気に入りの靴などはやめましょう 
*盛り上がるのはだいたい23時頃からです
*入場料がかかる場合もあります。深夜になればフリーになるところが多いです。
とまぁざっと思いつくだけのポイントを踏まえ
最近少しだけ開拓できて来たので、ご紹介してみようかと思います。
これはシリーズとしてどんどん紹介していきたいです。笑
といっても音楽に特別詳しい訳でも、こだわりがあるわけでもないので、
至って庶民的な、いわばチープなところばかりです。
それではまず、
私が携帯をなくした事で有名なこの場所w
ZOO BAR

音は良くない。全体的に可もなく不可もなく、とにかく若者で賑わってるって印象
19-21時まではhappy hourで全てのドリンクが半額です。

毎週水曜、土曜日は大きなMeet upやってますので変な日本語話す人も多いです。笑 
チャージがかかったり、かからなかったり、あやふやです。ごめんなさい。 
Queen of Hoxton

入場料はかかりませんでした
ルーフバルコニーがあるクラブ
そんなに広くないです。
地元の人が多く年齢層も割と高い感じでした。
9時頃までは普通に飲んで話してといったくつろげる雰囲気ですが、遅くなるとミラーボールが回る場所に様変わりします。
しかしながら盛り上がる頃にはすっかり出来上がっていたので、曲も音の良し悪しもなぁーんにも気にしていませんでした。笑
続いてはチャイナタウン内にある
ONEILLS
ここの良いところは毎日live music があること!

場所は小さいですが私は結構好きです。12時以前の入場は8ポンド必要です

ここの床はとにかくベタベタですので、お気をつけください。笑 

ここまではだいたい行けば、知っている洋楽が流れます。
ビールもワインもだいたいどこも5ポンド前後でしょうか。
特別高くもなければ、まぁ安くもないお値段ですね。 

続いては少し変わり種?
スペイン好きにはたまらない、スペインのlive musicが毎週火曜日に行われる

Sevilla Mia

地下にあるとても小さなbarなのですが、時間とともにぎゅうぎゅうのダンスホールに変わります。

それはもう本当にぎゅうぎゅうなので暑いです。そして、まぁあれです。匂います。笑

飲みにしか訪れなかったのですが、お食事も楽しめるようです! 

デートにとても良い薄暗い、でも賑わいのある場所でした。

え?korinは何で行ったかって?もちろん内緒ですよ、そんなこと!笑

ということで、本当にざくっとご紹介してみました。
ここは全て服装規定も何もないのでスニーカー(トレーナー)でも全く問題ありません。
 場所によっては服装規定があったりもするようなので
またそのようなところに突撃することがあればご紹介したいと思います。

そして本当はもっと開拓したいのがイーストのShoreditch
ここにはロンドンでも一番熱い場所!
カフェもバーもクラブも全てがおしゃれ!熱い!そしてクール!
昔は貧民街で誰も近づきたがらなかったような場所でしたが、
今ではそんな少し薄暗い雰囲気もまた絶妙な演出になっています。
残念ながら今の住まいからは遠いのでなかなか気軽に夜遊びに行けないのですが
少しずつ開拓していきます。

これも少しでもホットでクールなロンドンライフを皆様におくっていただきたいから!
決して私が飲んだ暮れ、踊り明かしたいからではありません!

あ・し・か・ら・ず
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です