語学学校いよいよスタート!

今日はワクワクドキドキの語学学校初日でした。

私が通うことにしたのはOxford Circus近くの小さな語学学校
なんでそこにしたかと言えば
まぁエージェントのおすすめだったからていう簡単すぎる理由と
あとは今の校長先生自身が立ち上げた比較的新しい学校で、
まだまだ英語教育への熱い思いがダイレクトに学校に反映されているってこと。
そして希望すれば現地企業へのインターン派遣も行っているところ。
ビジネス寄りだから、年齢層も割と高いっていう話だったため。
そして私は迷うことなく午後のクラスを選びました。
13:00から16:30までの間で30分休憩挟んだ90分*2コマクラス
たとえ午前にしたところでフルタイム勤務は出来ないし、
だったらなんでワザワザ高い授業料を払って午前にする必要がある?と。
仮にジャパレスで働くとして、
時間的には17時辺りスタートが多いので、
学校近辺で働けば空き時間ロスも無いし、夜遅くまで働いても、
次の日に朝早く起きるプレッシャーはないし、寝坊でサボる可能性も低い。笑
なので、korinとしては断然午後クラスおすすめします!
午後の方が年齢層高くてかなり落ち着いてます。
まぁこれは学校に寄るんでしょうけど。
ということで、本日初日ということで
レベルチェックテストを受けました。
40問の簡単なウェブでの文法問題と
自己紹介をライティングして、
10分くらいのスピーキングテスト

これはテストというよりは、世間話をする感じ

イギリス来てどれくらいー?とか
日本では何してたのー?とか

で、結果はUpper Intermediateとのこと
クラス分けは、何故かAdvance 笑
ふむ。
6年前のロンドン留学では、
Pre intermediate
こないだのフィリピン留学では、
High beginer
おぉ、もしかして私、成長してる!
確かにね、スピーキングテストには全くナーバスにならなくなりました。
フィリピンの時は結構緊張したり、言葉に詰まったりしていたけど
話すこと自体への抵抗というか、恥ずかしさみたいなものは全くないです。
最初の職場でいきなり英語漬けになったお陰で、
度胸だけはメキメキに付いたというわけですね。
だからって、決して流暢に話せるわけではないのですが・・・チーン。
でも、純粋に嬉しかったです。
こうやって客観的にいま現在の自分のレベルがわかるって。
やっぱり自分では判断のつきにくい事ですし

遠まりしたかもって、

仕事辞めて学校行こうって決めた時には悩んだけれど

結果的には、途中経過の自己成長がわかって、

モチベーションアップかな。

クラスメイトは1人だけ。
90分2コマを2人で受けてます。
なんてラッキー!ってかもう1人の子は私が来るまではマンツーマンだったのかもね。笑
なんか、邪魔してごめんね。笑
他のクラスも生徒数は圧倒的に少ないようです。
ので、友達とにかく作りたい!横の広がりを!
って、希望するなら午前なのかな。やっぱり。
授業自体も面白い
前半はスピーキングやリスニング中心
後半はしっかり文法
相も変わらずひどい単語力だし、
リスニングスーパー早いけど、まぁ確かにネイティヴなんてあの速度だし
初日だけの判断でいくと、
とりあえずなんとか、食らいついていけるレベルかな。
全くお手上げでもないし、簡単だとも思わないし、要するに丁度良い感じ。
頭が良い感じに疲れます。笑
あとは、どこまでこのインプットを応用アウトプットに変えていけるか
ここだけは学校うんぬんじゃなくて
自己学習が、ものをいうんだろうなぁ
毎日一定の時間内で、
先生に相談し放題、面倒見てもらい放題っていう時間があるらしいので
自己学習分の振り返りはそこで見てもらおうと思ってます。
そしてあとは、ひたすら話す
習った単語、文法ガンガン盛り込んで話す。
ということで、そこは、例のパパ笑 を思う存分活用させていただこう。
ということで、学校初日
なんとか切り抜けました!
ちゃんちゃん

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
ひっそり参加し続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です