Milan.Como旅行記

どもーkorinです。

怒涛の旅行月間も終わりましたので、

記憶が新しいものからざっくり振り返って行こうかと。

え、昨日の今日でこのMilanのこと書く!?みたいな。ツッコミを入れて下さった方はあれですね。


もしや、この何の情報も発信しないブログの熱心なファンではないですか?

いやはや、ありがとうございます。愛してます。笑

あれでしたね、一晩寝て起きてみたらそこまで凹んでなかったですね。

大抵のことは一晩寝たらうっかり、すっかり忘れます。それが強み。

であり、弱み。

本当に大事なことも割と忘れてしまうから。笑

まぁそれはさておき、Milanですが。

今回は航空券往復80ポンドでした。


泊まったホステルは

Ostello Bello
空港から5ユーロで市内まで来るバスの到着駅

ミラノの中心の駅から徒歩3分

めちゃくちゃ良かったですよ!綺麗だし、朝食付いてるし

晩御飯もめっちゃ簡単ですけど、フリーで食べれました。

IMG_9856


IMG_9923


朝食と言ってもシリアルと食パンと卵のみですが。

フルーツ・コーヒー紅茶は24時間飲み食べ放題です!笑

そしてホステルにはそのままバーカウンターも併設されているので

美味しいお酒が、比較的リーズナブルに飲めます。

夜は結構ガヤガヤと賑わっていますので、友達作りには最適です。

そしてミラノ自体は1日あれば回れてしまいます。


IMG_9880


アーケードの中の牛さんのところで願い事しながら三回まわって



ドゥオーモ見て


「最後の晩餐」の絵がある教会は時間ごとの厳密な予約が必要なようですので

これを目当ての方はしっかりと事前に予約することをお勧めします。

少しでも遅れたら、その場で当日券として売り出されるそうなので

それを狙うのもアリかもしれませんが、不確かなので。

え?見たのかって?いや、見てません。

むしろ何の博物館にも美術館にも入らず、外から眺めていただけです。笑

唯一入場したのが、ドゥオーモの屋上です。

image


IMG_0137

これは登って良かったなぁって思いました。

階段使う入場券が10ユーロ(入場口は裏手)

エレベーター使う入場券が13ユーロ(入場口は表側)

階段で全然余裕です。

そしてジェラートは何も食べても美味しいのですが

お気に入りは、ピスタチオとレモンソルベです。ぜひご賞味あれ。





ということで、1日で回れてしまうミラノは1日で済ませてしまって

ぜひミラノにもある湖水地方へ行ってみて下さい。

今回は2泊のみだったのでCOMOにしか行けなかったのですが

現地1泊したいくらい、コンパクトで素敵なところでした。

ちなみにここにジョージクルーニーが別荘持ってるらしいです。

行き方はセントラルステーションから電車で約1時間半



直行もあれば、乗り換えが必要な場合もありますので要チェック

片道なんと5ユーロしないお手軽さ

着いた当初は曇りで、正午には大雨も降りましたが



夕方からはカラリと晴れて最高の状況。



湖の遊覧船(5ユーロ)も存分に楽しめました。


IMG_0047






ごはんも美味しかった!
街歩きも楽しい


他にもミランには湖水地方がいくつかあるので
是非どれかには足を伸ばしていただきたい!

さぁ次はどこに旅に出ようかな。
しばらくはイギリス国内を集中的にまわってみようかとも思っています。 

ちゃんちゃん
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です